三井住友銀行を使おう

三井住友銀行の商品とサービス

三井住友銀行で口座を作ろう

三井住友銀行のようなメガバンクは初めて口座を作る銀行に選ばれることもとても多いです。というのも親が使っている場合が多いため、その子どもも親に勧められて利用するというパターンが多いのです。就職した場合の給与の振込先としても推奨される場合が多いため、メインでなくとも1つはメガバンクに口座を持っておくと便利なのです。

三井住友銀行では口座を開設する場合に、自分の用途に合わせていくつかのパターンからオプションを選ぶことができます。たとえばキャッシュカードとクレジットカードを一体化したり、投資信託用口座の同時開設、さらにポイントサービスなどがあります。

口座開設の方法はおもに2つです。申込書を自分で印刷して投函する方法と、申込書を郵送で受け取って投函する方法です。後者のほうが開設までに時間がかかるため、パソコンとプリンターがあれば自分で印刷したほうが早いです。

犯罪収益移転防止法によって本人確認書類が必要で、さらに職業と取引の目的も申請する必要があります。キャッシュカードも3種類あり、ICカード、生体認証ICカード、磁気カードのなかから好きなものを選ぶことができます。しかし磁気カードはあらかじめ利用限度額が設定されてしまいます。

最近では口座開設の手続きが簡略化されている銀行も多くありますが、三井住友銀行は書類による従来と同じような手続きで口座開設をおこないます。そのため時間がかかりやすく面倒でもありますが、その分だけ安全性は高いです。