東邦銀行を使おう

東邦銀行の商品とサービス

東邦銀行の採用情報

メガバンクと違い地方銀行は銀行によって就職人気がまちまちですが、東邦銀行は東北地方2番手ということで就活の人気が高いです。仮想デスクトップサービスという新しい業務の形を取り入れたこともあり、先端技術に敏感な学生の間で話題となっています。もっとも勤務地の多くが福島ということもあって震災の影響を気にする声も多く、地元の学生が減っている現在広く学生を募集しています。

就職先を決める際に学生が気にするのは、給与や各手当といった福利厚生などの待遇、仕事のやりがい、社風などです。銀行業界は休暇や定時の扱いがきっちりしているため休みは取れます。しかし融資など金融関連の資格取得を必要とするため、研修などで忙しい日々が続きます。給与も大卒でなければなかなか厳しいのが現状です。しかし東邦銀行の平均勤続年数は長めなため、長く働ける職場のようです。

銀行に就職するには新卒採用が有利です。もちろん大手の銀行でキャリアを積んでから別の銀行に転職というのもありますし、中途採用の求人情報もあります。しかし基本的に地方銀行の場合はチームプレーが主ですし、地域柄もあるので長く働いてできるだけ早くなじむと楽です。経済学部以外の学生の採用も多いので、積極的に説明会に行き、営業担当者などと直接会って情報を入手しておきましょう。面接で金融商品の話を振られることも多いので、そもそも興味があることも大切です。

東邦銀行では「とうほうユニバーシティ」という組織で段階的に研修をおこない、分かりやすい行員教育をおこなっています。女性活躍推進プロジェクトや実業団活動など、社員をサポートする制度も積極的です。しっかりした研修を受けられるので、東邦銀行からキャリアをスタートして、もっと大手の銀行に転職ということも可能です。